隔月刊『風景写真』の撮影会 レポート&講評会

fukeitour.exblog.jp ブログトップ

米 美知子さんと行く常磐路、御来光と紅葉の渓谷

1泊2日で開催された「米 美知子さんと行く常磐路、御来光と紅葉の渓谷」。
茨城の渓谷の紅葉や、大洗海岸の日の出をめぐる撮影会です。

24日の朝に東京を発った一行は、常磐道を北上し
まず最初に紅葉の名所として名高い花貫渓谷へ向かいました。

b0199137_15353764.jpg
対岸の紅葉を撮影する皆さん。渓谷に光が差し込み、立体感のある風景が撮れました。


b0199137_15355113.jpg

b0199137_1536192.jpg
渓谷の一角に広がっていたのは、落ち葉の絨毯。
色鮮やかな紅葉との組み合わせが、とてもフォトジェニックでした。


b0199137_15361331.jpg
清らかな流れが特徴の花貫渓谷。渓谷沿いに遊歩道があるので、
気軽に散策しながら撮影できました。

翌日は大洗海岸へ。
海に目を向けると、そこには前日の穏やかな天気からはまったく想像できない
“絶景”が広がっていました。

b0199137_15362559.jpg
岩礁に立つ「神磯の鳥居」を飲み込まんばかりに次々と押し寄せる大波。


b0199137_15364210.jpg
しばらくすると、今度は波間から“けあらし”が立ち上り始めました。
予想もしなかった風景に出合い、参加者の皆さんは早朝から大興奮!


b0199137_15373256.jpg
太陽が高く昇るにつれ海は一面黄金色に染まり、
皆さんからは「キリがない!」との嬉しい悲鳴が。
それでも波が打ちつける瞬間や、海鳥が海上を飛ぶタイミングを見計らって
数多くのシャッターを切っていました。


b0199137_1538051.jpg
宿を出発して、次に向かったのは下滝。
黄色や橙色に染まったモミジが、滝の周囲を美しく染めていました。


b0199137_15381412.jpg
ご覧の通り展望台は段状になっているので、思い思いの場所を選んで撮影できました。


b0199137_15382973.jpg
数段にわかれて流れる滝と紅葉したモミジの組み合わせは、まさに“日本の美”。
撮影時間を延長して、ゆっくりと撮影しました。

思わぬ出合に恵まれて、帰りの皆さんの表情はとてもにこやか。
感動の余韻に浸りながら、東京へと向かったのでした。
[PR]
by fukei_photo-tour | 2011-06-16 15:47 | 撮影会レポート
line

『風景写真』の撮影会です


by fukei_photo-tour
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite