隔月刊『風景写真』の撮影会 レポート&講評会

fukeitour.exblog.jp ブログトップ

【WEB講評会】江口愼一×風景写真“塾”in西川町/月山 2010[春]

5月中旬に山形県西川町で開催された「風景写真“塾”」。
山桜や春の花々、芽吹き始めたブナ林など、月山の豊かな自然を江口愼一さんが存分に案内してくれました。
「WEB講評会」では、参加者の方が期間中に撮影した写真の中から、講師の江口愼一さんが一枚を選んでコメントします。



b0199137_13154862.jpg

「月山の春」 小池福子さん

[江口評]いい場面を見つけましたね。ただ、もう少し的を絞って撮った方がよかったでしょう。後ろの雪山は全部入れずに上部をカットして、中央の桜とその後ろのピンクの桜とが重ならないようにバランスを考えてフレーミングしたいところです。開放気味に撮って背景をボカし、桜を浮かび上がらせる方法もあります。



b0199137_13184135.jpg

「芽吹き」 東海林 新彦さん

[江口評]露出設定の難しい場面ですが、鮮やかな緑を活かしながら木々を隅々までシャープに描写した、素晴らしい作品です。視点もユニークで、中央上部に太い幹を入れたことで力強く変化のある作品になりました。ブナの太い幹と細い幹の対比が、うまく表現されています。



b0199137_1353537.jpg

「癒しの流れ」 柳沼秀雄さん

[江口評]色鮮やかな山桜と新緑を組み合わせたことで、湖岸の春の雰囲気がとてもよく感じられます。左下の木は、撮影位置を右に移動してカットしたいところです。さらに、画面の下を少しカットして右下に見える茶色の地面も省きましょう。縦位置で撮るのも一考です。露出はちょうどいいと思います。
[PR]
by fukei_photo-tour | 2010-08-23 13:21 | WEB講評会
line

『風景写真』の撮影会です


by fukei_photo-tour
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite