隔月刊『風景写真』の撮影会 レポート&講評会

fukeitour.exblog.jp ブログトップ

山口高志×風景写真“ 塾” in 伊豆市2011[早春]

2月に伊豆で開催された、撮影会のレポートをお届けします。
この時期になると、伊豆半島は早くも春の彩りに包まれます。
その代名詞とも言えるのが「河津桜」です。

今回はその「河津桜」の撮影が一番の目的ですが、まず初日は伊豆半島内陸部にある
月ヶ瀬梅林へ行きました。

b0199137_13351714.jpg

b0199137_13354352.jpg
ピンク色の花をつけて可憐に咲く梅。
その傍らには、スイセンが植えられていました。


b0199137_1336558.jpg
山口さん(中央)が、撮影した画像を皆さんに見せているところです。
液晶モニターが反射して見にくくならないように、被り布を使用しています。
プロ写真家ならではのアイデアですね。


b0199137_13362637.jpg
宿に戻ってからは、セミナーと皆さんの作品の添削指導がスタートしました。
セミナーでは、山口さんが数日前に下見をしたときに撮影した写真をプロジェクターで上映。
被写体の狙い方やフレーミングなどを詳しく解説してくれました。

2日目は、いよいよ河津桜の撮影です。

b0199137_13365647.jpg
まずは、菜の花畑で早朝撮影を開始。


b0199137_13373556.jpg

b0199137_1337587.jpg
そして、お待ちかねの河津桜が咲く下賀茂温泉へ。
雨が降ったおかげで、桜や菜の花の色はよりいっそう艶やかになりました。


b0199137_13391348.jpg
午後は伊豆半島の先端部にある石廊崎へ。荒々しい海岸風景が続きます。


b0199137_13393210.jpg
雨が降りやみ天気が回復した夕方は、天城トンネル付近でカツラの巨木などを撮影しました。


b0199137_13395195.jpg
最終日の早朝は達磨山へ。
朝日が山肌を照らしたものの、あいにくと雲が垂れ込め、目の前に見えるはずの富士山は雲の中。


b0199137_13401327.jpg
ところがしばらくすると、雲が取れて富士山がその雄姿を見せてくれました。
ここぞとばかりに、皆さんは夢中でシャッターを押していました。


b0199137_13402971.jpg
最後に訪れた修善寺梅林。紅白の梅林が光を浴びて、美しく輝いていました。

「花あり、海あり、山あり」の三拍子揃った多彩な伊豆の風景を満喫した3日間となりました。
[PR]
by fukei_photo-tour | 2011-06-16 13:43 | 撮影会レポート
line

『風景写真』の撮影会です


by fukei_photo-tour
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite